Bataさんの一喜一憂

Bataさんのサブブログ、ウォーキング以外なんでも書いてしまいます

【ネタバレあり】推理⁈と言う名の妄想(^^;) 「あなたの番です」、第10話までを整理してみた

ブログ訪問ありがとうございます!

先週金曜まで一切みていなかった日本テレビ系のドラマ「あなたの番です」なのですが、第10話を前にHuluで一気に観てしまい、すっかりはまってしまいました

実は10話で終わりだと勘違いしていたのですが、あともう1クールあるんですね(^^;)

10話は衝撃的な内容でドラマも中締め。でも、いろいろと謎が残ったままなので、もう1回Huluで早送りしながら視聴して、整理してみました(Hulu加入していて本当に良かった)

ここから先はかなりネタバレを含んでいますので、未視聴の方はご遠慮くださいませ。他にも自分で考えるという方はご自身で判断ください<(_ _)>

それでも読むよ!と言う方は先へお進みください

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

よろしいでしょうか?

まずドラマの中核である交換殺人リストも整理してみました

f:id:bata_sun:20190618185352j:plain
赤字はドラマ中視聴者に対して映像で表現されたモノ(確定)黒太字下線はドラマ中の登場人物の挙動から確定と私が判断したモノ青字はドラマ内で誰かが明確に推測したモノ(手塚翔太の思いつき推理は論理性を欠くの除外しています)
塗りつぶしているマスは書いた人と貰った人で名前がマッチングしたモノです

こうやって整理すると、言葉で発言されたモノが多く、未確定であることがわかります。劇中で黒島、翔太が指摘しているようにまだ嘘をついている人がいそうです

 

次に第10話までの死亡者リストから(第9話って人が死んでない(^^;))

f:id:bata_sun:20190618184930j:plain
ブータン料理店店長 田中政雄を殺害するため、403号室 藤井が店に侵入しているシーンがありましたが、彼が殺害しているという直接のシーンはなかったので、殺害者は空欄にしています
・102号室 児嶋佳世については、右足しか発見されておらず、まだ生きている可能性は少し残っていると思っています(第11話以降を見ないとわかりません(^^;))


さて、ここからは推理というか妄想になります。

1.袴田吉彦を殺害したのは誰か?

最初に着目したいのは「袴田吉彦を殺害したのは誰か?」です。ドラマでは201号室浮田、妹尾、柿沼がやったかのように映像がつながっていますが、3名で殺害に行ったと考えると、ここは『203号室のシンイー、クオン、イクバル』の可能性が高いと思っています(立場上も交換殺人に関する切迫感もこの3名が強いと思います)

こう考えると交換殺人の連鎖で行われたのは、こんな感じでしょうか

f:id:bata_sun:20190618191239j:plain403号室藤井についてはグレーですし、管理人さんも殺されたのではなく、事故または自殺を誰かに利用された可能性が残ります

こう考えると

f:id:bata_sun:20190618191646j:plain

第4話ラストで殺害された502号室赤池吾郎・美里夫妻は全く別の理由で殺害された可能性が出てきます。美里だけではなく、吾郎も殺害されており、交換殺人ゲーム以外の可能性もあります(この殺害現場ではケーキのネームプレートの入れ替え&消失という2つの謎が残っています)

さらに第4話で赤池吾郎が菜奈に「好きでもないのに美里と結婚」したと説明しており、赤池幸子の性格を考えると、本来認めたくない結婚を無理矢理了承させられたような印象があります。赤池家にはまだ隠された謎がありそうです。


2.久住と浮田を脅迫したのは誰か?

このドラマで次に気になるのは、「久住と浮田を『あなたの番です』と脅迫したのは誰か?」です。脅迫の筆跡から同一人物で、藤井を脅していたのとは別人の可能性が高いです。理由はわかりませんが、この脅迫者は『交換殺人ゲームを推進したいと考えている』と私は推測しています(つまり、自分が書いた名前の人物を誰かに殺してもらいたい)。

但し、この脅迫者は「細川朝男が死亡した後、手塚菜奈を脅迫していません」、ここは謎。この人物は手塚菜奈の行動を良く知っており、脅迫するとそれを警察に連絡されて、動かぬ証拠を握られてしまうと考えたとも考えられます(菜奈を良く知る人物)

浮田、久住以外の脅迫の件ですが、第10話まで見ると「シンイーを包丁で脅しているのは藤井だった」というシーンがありますし、藤井は「住民会で『山際祐太朗』と書いたことを公言している」ので榎本早苗が「あなたの番です」と藤井を脅したであろうことは推測できます。

さて、脅迫するために必要な「久住と浮田が誰の名前を書き、誰を受け取ったのか」という情報を知っている人は限られます。詳細省きますが、この二人に関する情報を持っているのは第4話~第6話までの住人達の個別会話に参加していた人で『榎田早苗、黒島、手塚菜奈・翔太、久住、浮田となります(シンイーはこの事実を知りませんので、シンイーが久住を脅迫するのは無理があると思っています)

前述の藤井脅迫者とは別人との推測から榎田早苗を除外、本人達を除外すると、『手塚菜奈・翔太』と『202号室 黒島沙和』が残ります。なお黒島には第4話から怪我がなくなり、よく喋るようになるという変化が見られます(時期的には田中政雄死亡後から)。黒島沙和は「誰が誰の名前を書いて、誰の名前を受け取ったか」の情報を集めるのに積極的に見えたので、私は疑いを持ってしまいました。

『彼女が交換殺人ゲームを推進したい理由はわかりません』がそれは第11話以降になるのかもしれません(愉しみ)

3.藤井の病院のパソコンをハッキングしたのは誰?

第5話でSNSの書き込みを消去しようとする藤井のパソコンが操作できなくなり、大量の「人殺し」の文字と田中政雄の写真を表示させた人物がいます。

藤井が「タナカマサオ」の紙を貰ったことを知っているのは、第3話で直接話をされている久住、榎本早苗、手塚菜奈の3名。同じシーンで藤井がシンイーに「タナタマサオを知らないか」と訊ねているシーンがあるので(シンイーは知らないと答えている)、シンイーも藤井が「タナカマサオ」と書かれた紙を持っていたことを知っています。

しかしながら、全員共にパソコンをハッキングできるほどのITの専門家という人物像からは全員違和感があったので、もう1つの広げてみます。

公式サイトの登場人物の説明を改めて見てみると、203号室 イクバル(バングラデシュ人。SE。)、404号室 江藤祐樹(独身。IT起業家でアプリを作っている。)との説明があります。

以上を整理すると、藤井の病院のパソコンをハッキングしたのは、203号室イクバルで、理由は交換殺人を辿って、自分達の犯行に警察の手が及ばないように藤井の口封じではないかと考えています。

 

ここから先はまだ謎が多い部分を整理しておきます

4.浮田を殺害したのは誰か?

2つの可能性があると思っています
 1.浮田が探っていた「赤池美里」の紙を受け取った人物
 2.妹尾あいりの父親を探す過程で関係した昔の仲間
1.は久住には名前を伝えていたようですが、彼が昏睡状態の今、確認できません。久住のICUに侵入しようとしていた人物と同一人物かもしれません。久住と話したシーンの後でエレベーターを使っているので、2階より上の住人だと思われます。
第1話のシーンを何回も見たのですが、浮田が仕込んだ「自分の紙を受け取った人物がわかる仕掛け」というのがわかっていません。あとからわかるような仕掛けとは何なのでしょうか? 謎です。
2.はまだ登場していない人物なので、推理ドラマとしてはアンフェアになりますが、マンションの住人に昔の仲間の関係者がいたという可能性は残ります

妹尾あいりに足を刺されていた浮田をトイレまで運んだこと、トイレの壁に26.5cmの靴跡が残っていたことから、男性である可能性が高いと思っています

5.児嶋佳世を殺害した?のは誰か?

本ドラマでまだ隠されている部分が多い殺人です。発見されているのが右足だけなので、まだ殺害されていないかもしれません。

疑わしいのはマンション内で子供を児嶋佳世から守ろうとしていた304号室 北川、104号室 石崎洋子です。しかしながら、警察の調べで児嶋佳世の足が入ったゴルフバックを宅配業者に持ち込んだのは20代の男性という証言があります。

理由も犯人も謎が多い部分です

6.甲野貴文を殺害したのは誰か?

追いかける手塚翔太の目の前、路上にて血を吹いて壮絶なラストを迎えた甲野貴文。この殺害についても充分に語られていません。田宮は甲野の同僚に「甲野殺害犯人の目星はついている。それ相応の報いを」と話していて、なんとなく手塚夫妻を疑っているような雰囲気はあります。

ただし、甲野貴文は銀行内に「田宮が自分が殺される」と話に来たことを広く吹聴しており、これを好機と考えた銀行内の人間に殺害された可能性が高いのではと思っています(甲野を殺して田宮に罪をなすりつける)。おそらく毒殺だと思いますが、甲野に毒を盛ったとしても銀行内の方がやりやすく、路上などでは無理と思われるためです。

甲野貴文が銀行の融資担当だったことを考えると、IT起業家である 404号室 江藤祐樹とも面識があった可能性も残されています(当該シーンはないので想像です)。

7.物語の発端:管理人死亡の夜に何があったのか?

第10話まで観終わってから、改めて第1話を見ると、いろいろと謎が未回収なことがわかります。

・北川そらが管理人室で聞いた物音とそこで見たモノは何だったのか?
・エレベータ前に放置された赤池幸子の物と思われる車椅子。何があったのか?
・階段で3階のドアを開けようとする北川そらが見た、下りてくる203号室の住人達。
 彼らは4階以上の何処に行っていたのか?
・302号室で発見された鍵は誰の物? そして誰が置いた(残した)?
・管理人は落下時靴下のままだった。落下は屋上からではない?
 よく見ると302号室の前の管理人さんは靴下のまま。地面には靴が落ちている

第2話で自殺か事故か気にしている榎田早苗の態度と普段人を部屋に入れないことを考えると、402号室で何かがあったとは考え難く、屋上でないとすると502号室の可能性が高いと考えています。ここは想像でしかないのですが、502号室赤池幸子が絡んだ事件があり、それに管理人さんが関与した可能性。赤池夫妻の殺害にも関係しているかもしれません。

既にマンションから引越してしまいましたが、北川そら君は重大なシーンに遭遇しているように思います(おそらく402号室前で榎田総一にも遭遇していた可能性も大)

もう1つは管理人さんの殺害、もしくは事故への関与にかかわらず、その死を利用して「交換殺人ゲームを始めよう」と考えた人物がいて、「管理人さん」と書かれた紙を持っており、それを掲示板に貼ったということ。この時点では誰が書いたかがわかっていないので、個別に脅迫できず、掲示板に貼るしかなかったと考えています。これは前述の通り、黒島沙和の可能性が高いと私は想像しています。

8.それ以外にも気になることがいっぱい

第10話までで個人的に気になることが満載です。列記しておきます

・主題歌の時の人物紹介で赤丸されている人物は何か意味があるのか?
・第1話、手塚夫妻引越時駐車場で見かけた黒島沙和の横にいた男性は誰?
 恋人らしかったけど、以降全く登場していない(実は重要人物?)
・管理人が脅迫していた住人は他にもいるのか?
・黒島沙和に怪我を負わせていたのは誰? 第4話以降怪我がなくなっているのは何故?
・第4話で黒島のゴミの中にご仏前のビニール袋があったが誰の葬儀に参加したのか?
 事件とは全く関係のない人が死に、その人が黒島に怪我をさせていた可能性は残る
・第3話で田宮が隠しカメラで見た映像には何が映っていたのか?
・田宮が演劇にのめり込んでいるのは何か意味があるのか?
 もしかして劇団員の中に関係者がいる?
・尾野が鍵を持っている303号室には何がある?
・新管理人が「実名で活動している」と言っていた401号室木下あかねの職業は?
 彼女は元々マンション内で何か(誰か)を探っている?
・木下は「302号室の人」と書かれた紙をどこから入手した?
・404号室江藤裕樹と502号室赤池幸子が急激に親密になった理由は?
 江藤側から一方的に、の感が強いが、彼には何か意図があったのか?
・榎本早苗はどうやって山際祐太朗を呼び出したのか?(元々知り合いだった?)
・久住の言葉、「ごめんな、てっしー、おまえのせいじゃないから」はどういう意味?

まだまだ想像もつかない秘密がたくさんありそうです。第10話まででは深掘りされていない住人もたくさんいますし・・・。Huluで配信されているスピンオフ「扉の向こう側」に登場している303号室の前住人は登場するのか?とかも楽しみな要素です。

 

 

 

最後に本ドラマですが、

交換殺人の流れの中にある殺人と、それに便乗した殺人、そして全く関係のない殺人が入り交じっている雰囲気があり、いろいろ考えるのが面白い(全てを関連付けてしまうと混乱しちゃう)

です。6/23の総集編、6/30からの第二章が愉しみで貯まりません。

きっと推理した部分の多くは外れていると思いますが、整理したことにより、第二章をものすごく愉しめそうです(「当たった!」とか「そういうことだったのか?!」とかTVの前で叫んでしまいそう)


 

 

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します