Bataさんの一喜一憂

Bataさんのサブブログ、ウォーキング以外なんでも書いてしまいます

「ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ」は無課金で楽しめるのだろうか? -14(新AI対応「兄弟の絆エキスパート」対策)

ブログ訪問ありがとうございます!

2つ前の記事(6/7投稿)

でイベントクエスト「兄弟の絆エキスパート」をなんとかクリアーできたことを報告させていただきました(その後の試行錯誤も同記事に6/9追記済)。

しかしながら、
攻略のポイントであるノーバ、ピッコロ、ガンQは仕方ないが、にせウルトラマンゼットンを必須にするのはなんとかしたい(もう少し汎用性を上げたい)
と考えていました。特に「にせウルトラマン」のノックバックを使用しないでなんとかクリアーできないか。

試行錯誤の結果、なんとかなりそうだったので、改めて攻略記事的なモノを報告させていただくことにしました(単に試行錯誤が楽しくてたまらないだけかも・・・(^^;))

考え方のポイントは
・ノーバ、ピッコロ、ガンQは必須
・他2体は移動力2の怪獣で対応する(タイプなど条件あり)
・時間(必要ターン数)は多くなっても、全員生存でクリアーする
です


0.パーティ構成

f:id:bata_sun:20190610123824j:plain

ノーバ Lv.60 固有スキル「円盤生物の脅威」はLv.10
 固有スキルLv.10は必須ですが、ノーバ自体はランクもレベルも要らない可能性大

ピッコロ Lv.60 固有スキル「プリンスのわがまま」はLv.10
 固有スキル、ピッコロ自体のランクもレベルも要らない可能性大
 逆にレベルが高い(攻撃力が高い)とロッソよりブルを先に倒してしまうかも

アタッカー1
 遠距離タイプ&隣接するマスに必殺攻撃を行えること&移動力2
 レイキュバスを強く推奨(火傷/凍結でのダメージが有効)
 レイキュバスの場合、火傷/凍結の効果で★3ぐらいでもクリアーできてしまうかも

アタッカー2
 近距離タイプ&隣接するマスに必殺攻撃を行えること&移動力2
 速タイプ、個人的にはゼットンを推奨(「圧倒的強者」で反撃封印できる)

ガンQ
 攻撃を受けて攻撃集中を発生させられる&ブルの攻撃に2回耐えれるが条件
 
ガンQの場合、「HP 大アップ」を継承させれば、★4 Lv.70未満で対応可

ガンQの代わりに「グドン」も可だと思います(ガードが確率的なので、1ターン目でガードしてくれなければ、アプリ終了してやり直し)。試していないのでわかりませんが、ロッソの動きが変わってしまう可能性があります。

ちなみにブルの攻撃は水属性なので、「ベムスター」では攻撃集中が発生しません。念のため


1.初期配置

f:id:bata_sun:20190610125328j:plain
左から、ノーバ、ガンQゼットン、ピッコロ、レイキュバスの順に配置


2.ターン1での移動

f:id:bata_sun:20190610125655j:plain
左端に1つずつ移動。レイキュバスのみ1つ前に出して待機


3.ブルの攻撃を受けてガンQに攻撃集中発生後のターン2での移動

f:id:bata_sun:20190610125926j:plain
ターン2開始時はブルの通常攻撃でガンQに攻撃集中が発生している状態

f:id:bata_sun:20190610130112j:plain
上記画像の配置に移動する。ゼットン、レイキュバスでロッソからガンQを守る


4.ブルをノーバとピッコロで囲んで壁はめ完了!

f:id:bata_sun:20190610130547j:plain
ターン2後半でブルがガンQを攻撃するために左端に移動

f:id:bata_sun:20190610130654j:plain
ピッコロでブルを通常攻撃して、ピッコロに攻撃集中を発生させる

f:id:bata_sun:20190610130750j:plain
ノーバをブルの横に動かして壁はめ完成
ガンQはロッソ&ブルに攻撃されないように画像の位置に移動させておく。レイキュバス、ゼットンでロッソがピッコロを攻撃できないように壁をつくる

 

5.ロッソを誘導して壁はめする

以降、毎ターン ピッコロでブルを攻撃します(途中でピッコロのSPが貯まり、自動で必殺技になってしまうので、攻撃への変更をお忘れなく[重要])

ノーバ はターン終了を選択すれば、自動的に待機時のスキルが発動(ブルのSPを下げる)ので、特に操作は不要

以降の画像は味方フェイズ終了時の画像です(味方怪獣移動済)。ご注意ください

f:id:bata_sun:20190610131400j:plain
ロッソはガンQを次に攻撃しようと画像の位置に移動してくるが、ガンQの攻撃集中は消失済。レイキュバスを画像の位置に移動して、ピッコロへの道を防ぐ

f:id:bata_sun:20190610131547j:plain
ロッソは画像の位置に移動する。ガンQ、レイキュバスを画像の位置に移動して、ロッソの道を塞ぐ

f:id:bata_sun:20190610131842j:plain
ここからのロッソの動きがよくわからないのですが、遠回りしてもピッコロを狙おうとするのか、画像の位置に移動。ガンQゼットン、レイキュバスを動かして、ロッソの道を塞ぐ

f:id:bata_sun:20190610132113j:plain
再び、ロッソが戻るので、画像の位置にレイキュバス、ゼットンガンQを移動させて、道を塞ぐ

f:id:bata_sun:20190610132222j:plain
またロッソが遠回りしようとしてくるので、レイキュバス、ゼットンガンQを移動させて、道を塞ぐ

f:id:bata_sun:20190610132344j:plain
再びロッソが戻るので、レイキュバス、ゼットンガンQで囲む(ここまでくればほぼ終わり)

f:id:bata_sun:20190610132453j:plain
ターン10の初期配置。ようやくロッソが希望の位置に移動してくれました

f:id:bata_sun:20190610132616j:plain

f:id:bata_sun:20190610132629j:plain

f:id:bata_sun:20190610132640j:plain
レイキュバス、ガンQゼットンで必殺攻撃を行いつつ、ロッソを取り囲むように移動

f:id:bata_sun:20190610132811j:plain
ターン10の味方フェイズ終了時に、ブルとロッソ両方の壁はめが完了!
※もう少し効率の良い移動があるかもしれませんので、試行錯誤よろしくお願いします

 

6.レイキュバスでも攻撃しつつ、ゼットンでロッソを攻撃

ピッコロへの攻撃集中を発生させるため、毎ターン最初にピッコロでブルの攻撃を忘れず

f:id:bata_sun:20190610133319j:plain
SPが貯まっていない状態ではレイキュバスはブルを攻撃(火傷させる)。SPが貯まっていたら、レイキュバスはロッソを攻撃(反撃発生しない&凍結させる)

※間違って、ロッソより先にブルを倒してしまわないように調整してください

f:id:bata_sun:20190610133806j:plain
ゼットンは通常攻撃を行うと1回目はロッソからの反撃が発生

f:id:bata_sun:20190610133954j:plain
2回目の通常攻撃では反撃封印されているので、反撃されない。

f:id:bata_sun:20190610134232j:plain
通常攻撃2回でSPが貯まるので、ゼットンは次に必殺攻撃を行う

レイキュバス使用の場合、必殺攻撃&凍結付与の効果があるので、比較的早くロッソを倒せるはず

ゼットン以外の怪獣の場合
ロッソの反撃に耐える範囲で通常攻撃、SP貯まったら必殺攻撃を行う。HPが減ってきたら、ターン経過でSPが貯まるのを待って、必殺攻撃を繰り返す(ブルを先に倒さないように注意)※試行錯誤お願いします

f:id:bata_sun:20190610134711j:plain
レイキュバスとゼットンを使った場合、ターン13でロッソを倒すことができました


7.ピッコロの攻撃集中を維持しつつ、ブルを集中攻撃

残るはブルを倒すのみ。毎ターン ピッコロで攻撃して攻撃集中を発生させるのを忘れずに行います

レイキュバス、ガンQゼットンを移動させます

ピッコロ、レイキュバス(通常&必殺)、ガンQ(通常&必殺)の順に攻撃して、ジワジワとウルトラマンブルのHPを削ります。SPが貯まったら、ゼットンも必殺攻撃で参加(これがかなりダメージが大きいです)。でも、ガードが頻繁に発生するので、根気が必要です

f:id:bata_sun:20190610135135j:plain

f:id:bata_sun:20190610135149j:plain
レイキュバスの火傷の効果もあり、ターン18でブルに止めを刺して、クエストクリアーとなりました\(^O^)/


これにて説明は完了!

新AIの動きがよくわかっていないので、別の怪獣を使用したり、怪獣のランクやレベルなどによっては違う動きをするかもしれません。ぜひ試行錯誤して対策お願いします(AIの移動ロジックがわからないです(^^;) どうも近い方から到達できるルートがないと遠回りする仕様みたい)

※この方法でうまく行かなくても責任は負いかねますので、攻略は自己責任でお願いいたします<(_ _)>


※掲載画像について、©円谷プロ ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します