Bataさんの一喜一憂

Bataさんのサブブログ、ウォーキング以外なんでも書いてしまいます

DQMSL 姑息と言われても「リーグバトル」で全戦全勝したい

ブログ訪問ありがとうございます!

今日も「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)」を楽しんでいます

DQMSLには2つの対人バトルがあります。1つは何回も記事にしている「マスターズGP」、もう1つが「リーグバトル」です

「リーグバトル」は完全な対人戦とは言えません。パーティを組むのは実際のプレイヤーですが、戦闘時相手側のチームはシステムがAI操作を行います

他にもマスターズGPと違う点は

・1日5戦のみが勝ち負けとしてカウントされる(マスターズGPは制限なし)
・対戦相手をマッチングリストから選べる(マスターズGPは相手が指定される)
・フィールド効果でいずれかの種類の攻撃が封じられていることが多い


戦闘としての一番の違いはAIなので

・相手が防御系や反射系などのとくぎを使うことはほぼない(=「におうだち」「斬撃よそく」など)。「リーバス」もありません

逆に言うと相手は攻撃的です

相手がAIなので勝ちやすいということはまだありません(始めて7ヵ月弱&無課金派としては・・・(^^;))

なぜなら勝ち数を上げていくと強い人と当たるようになるのですが、上位に行くほど☆4モンスターが揃っているパーティが増えてきます。マスターズGPよりも上位の人とマッチングされている比率が高いように感じます。これは先々週10,000位ぐらいだった時のマッチングリストなのですが、

f:id:bata_sun:20180401221953j:plain
1位、1位、1位とこんな人達には絶対勝てません(当然ですが、かなり負けました)

それでもいつか全戦全勝して報酬の

f:id:bata_sun:20180401205457j:plain
称号「栄光の全戦全勝者」が欲しい!と頑張っているのですが、やっぱり27勝ぐらいになってしまいます

ちなみに先週(第38回 チャレンジカップ)のルール

f:id:bata_sun:20180401205602j:plain

で構成したパーティはこれです

f:id:bata_sun:20180401205712j:plain

f:id:bata_sun:20180401205727j:plain
装備はそれなりに揃えたつもりですが、メインアタッカーが☆1と若干弱いです

こんな状況でも初心者なりに少しでも勝ち数を上げる方法がないか仮説を立ててみました。今まで最終日に近くなるほど強敵が増えてくるように感じていたので、もしかすると

・仮説:順位が上がるほど、強いパーティとマッチングされるのではないか

ということは勝ち続けるには順位が上がらない方が良い?!

つまり勝ち続けるが、なるべく順位を上げない方法を考えてみる(う~ん姑息だ)


作戦1:なるべく2ラウンド以上で勝つ
長期戦になるのは負けるリスクが高くなりますが、1ラウンドで勝ち続けると順位が高くなってしまいます(順位に平均ラウンド数が反映されるため)
今週のチーム構成は攻撃役2体、補助役2体、回復役1体で1ラウンドで敵を殲滅しないように工夫してみました。これで順位を抑えることができました


作戦2:朝よりも夜遅くに戦う
今まで忘れないように朝早く「リーグバトル」をやっていたのですが、同じ勝ち数&平均ラウンド数でも、朝4時では

f:id:bata_sun:20180401211814j:plain
夜20時になると

f:id:bata_sun:20180401211758j:plain
と6000位以上も下がります。ということで先週はずっと夜遅くに「リーグバトル」で戦っていました。それでも最終日になるとかなり強敵揃いになってしまいますが・・・

作戦3:対戦相手を選ぶ(仮説とは関係ありませんが、勝つための基本)
・3-1:「リバースパーティ」を選択する
人が操作していないので「リバース」は使われません。そして「リバースパーティ=素早くない」です。こちらが先に行動でき、相手のアタッカーを先に倒すチャンス大です
・3-2:アタッカーが少ないパーティを選ぶ
リーグバトルだと速攻でほぼ全モンスターがアタッカーというのも少なくありません。素早さも高いので、こちらが攻撃する前に全滅してしまう可能性が高いです。回復役や補助役が多いパーティを選択して戦います
・3-3:自分が苦手な相手を選ばない
先週のパーティは「タップダンス」を使って、みかわし率を上げているので斬撃対策をしていますが、「デスカイザー」などの強呪文攻撃には十分に対策できていません。先週は選ぶ際に呪文アタッカーが主体のパーティは避けてきました
・3-4:同じようなパーティ構成ならアタッカーの☆が少ないものを選ぶ
ほぼモンスターの構成が同じだとどちらを選ぶか迷いますが、考え方の1つとしてアタッカーが弱い=☆が少ないパーティを選択した方が勝てる確率があがります
・3-5:同じようなパーティ構成なら順位が低い(勝率が低い)パーティを選ぶ
週末になってもほとんど戦っていないパーティもあるので、確実とは言えませんが、負けているパーティは装備が弱い、またはスキルのたねなどで強化されていない可能性が考えられます


最後に「頑張るなら低ウェイトの週にする」のは重要です(ウェイト制限なしだと相手は☆4の魔王モンスターだらけになるので、ほぼ勝てません(^^;))

ということで時間を夜遅めにして対戦相手を慎重に選びつつ、戦った結果

f:id:bata_sun:20180401220842j:plain
とうとう30戦30勝を達成しました。最後の2戦は苦手なモンスターだらけでかなりドキドキ&ギリギリな戦いでした

本日の集計の結果、無事称号がもらえるはずです

【追記】
第38回チャレンジカップの結果が発表されました

f:id:bata_sun:20180402153152j:plain

f:id:bata_sun:20180402153220j:plain
5073位でした(平均ラウンド数は2.10)

おかげさまで

f:id:bata_sun:20180402153323j:plain
2つの称号を頂きました(嬉)

掲載画像について
(C)2014-2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します