Bataさんの一喜一憂

Bataさんのサブブログ、ウォーキング以外なんでも書いてしまいます

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL) 闘技場バトル まだまだ勉強中-2

ブログ訪問ありがとうございます!

すっかりはまっているドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(以降、DQMSL)で楽しむ毎日です(^^)

11月最終週はなんとか『ジェネラル★★★』まで上がってくることができました

f:id:bata_sun:20171129204720j:plain
これでシーズンのランク 6000ptが確定(嬉)。以降、下がったり、上がったりを繰り返した結果、最後に『ジェネラル★★★』に上がったところで終了しました

『ジェネラル』が現在の限界みたいで、それより上にはなかなか上がれません。そろそろパーティ見直しのタイミングなのかも

さて以前の記事

からの続きです。今日も新たな発見の日々です


4.闘技場では個別にAI設定が可能だった(^^;)

ここまでプレイして今更なのですが、ほぼ最後に行動する回復役が『何を行うかを状況に合わせて行わせたい』と思っていたのですが、方法がよくわかっていませんでした

方法は簡単でした
・戦闘の行動選択で『AI』を選択するだけ(作戦変更でモンスター毎の作戦も選択できます)。『AI』選択したモンスター以降は全て『AI』になるようです(つまりモンスターの並び順も大事みたいです)

戦闘時に作戦設定していたのですが、戦闘前に『パーティを組む』で、丸い矢印アイコンをタップすると

f:id:bata_sun:20171125091646j:plain
なんと事前に『作戦』変更ができるのでした(^^;)

さらに上のアイコンが『とくぎ設定』に変わったので、もう一度タップしてみたら

f:id:bata_sun:20171125091928j:plain
なんとモンスターの下のボタンが『とくぎ』に変更されて

f:id:bata_sun:20171125091958j:plain
使用する特技も設定できました(*゚Д゚) まだまだ知らないこと多い
エストのパーティ設定ではできないので、闘技場オンリーの機能のようです

さて、ほぼ最後に行動する回復役をAI行動にすることによって、状況に合わせてHP回復or蘇生を適切に選択してくれるようになり、勝率が少し上がりました^^v


5.「○○よそく」を予測する

『マスターズGP』は返し技を予測するのが大事ということがわかってきました。よく見かけるモンスターはどんな返し技を持っているかも、なんとなく理解できてきました(これはプレイヤーとしての戦闘経験)

相手モンスターが攻撃してくるのか、カウンターを狙うのかが読み合いで、面白いです
地獄の帝王エスタークの「帝王のかまえ」(斬撃と通常攻撃を反射)
ネオ・ドークの「ぬすっと返し」(味方全体への体技/踊りを反射)
などなど

本日「斬撃よそく」(斬撃を反射)を使う「ダークドレアムと遭遇しました。今月の『DQ8コラボ』で「アルゴンメダル」と交換できる、特別なマスターエッグを使っているような気がします。さらに読み合いの難しさが増してきました


掲載画像について
(C)2014-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します