Bataさんの一喜一憂

Bataさんのサブブログ、ウォーキング以外なんでも書いてしまいます

なぜかDQMSLにはまってしまいました(^^;)

ブログ訪問ありがとうございます!

約2ヶ月ぶりのブログ更新になります。すっかりご無沙汰してしまいました

急激に寒くなってきましたが、皆様体調は大丈夫でしょうか?
日本は秋のない国になってしまったような気がします

最近外出可能な日には雨が降っているなど散策(お散歩)も出来ていないので(メインブログもすっかり更新できていないのですが)、そんな日は自宅でゲームをしています

星ドラ、グラブルといろいろと試したのですが、『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(省略してDQMSL)が気に入ってしまいました

www.dragonquest.jp

きっかけは8月下旬に放送されていたCM(のんさんがスライムに扮していた例のCMです)


『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』TVCM スライムが あらわれた篇

 

暇だったので、どんなゲームなの?という興味からダウンロードして始めてしまいました(^^;)

モンスターを集めて育てて戦うゲームというのは3DSの『ドラゴンクエストモンスターズ 』シリーズと変わりませんが、いくつか違う点があります

3DS版との相違点

・フィールドがない。クエストはダンジョンで行われる

・一部のモンスターを除いて、モンスターの転生(ランクアップ)は『タマゴロン』という転生専用のモンスターを使って行う(各モンスターのランクアップ先は決まっている)

・ランクにより最大レベルが決まっている(同じモンスターを複数集めると最大+20LVまでパワーアップできる)
・経験値を他のモンスターに渡すことができるので、レベルアップのためにひたすらクエストを続ける必要はない(保持経験値が高いメタル系モンスターを仲間にしてレベルアップに利用する)

・パーティは自モンスター1~5体と他のキャラクターが育成したサポートモンスター1体で構成される。自モンスターに不足している特技(スキル)などを補完できる


といくつかあり、その辺はスーパーライト


ダンジョンで倒した際に仲間になるモンスターは少なく、モンスターの入手は基本はガチャなのですが、ガチャを引くことができるふくびき券が割と頻繁にプレゼントされるので、無料の範囲でもそれなりにモンスターの入手はできます(私もスマホゲームは無課金派なので、とても助かります)

それに期間限定のイベントを攻略すると仲間にできるモンスターがかなり強力なので、頑張って育ててます(そういう意味ではガチャ任せのゲームではないと感じていて、好感が持てます)

最終的にメインは闘技場での対人戦。これは2種類あって、

・他のプレイヤーが作ったパーティをシステムがAIで動かしてくる『リーグバトル』(こちら側は通常通り指示できる)

・リアルタイムで他のプレイヤーと戦う『マスターズGP

相手の弱点を攻めるとか、工夫次第な部分もあり、もうずっとプレイを続けていて(プレイヤーレベルが高い)、強力なモンスターを揃えているパーティに偶然勝てたりすると、めっちゃ嬉しいです^^

オーソドックスなパーティ構成はあるのですが、意外なモンスターの組み合わせが強敵だったりするのも、めっちゃ勉強になります(そういうのが面白い)


スタミナがないとプレイできないため、延々とゲームし続けてしまうこともなく、基本朝と夜にプレイする形になるのもいい感じです

魅力を伝えきれていない感じがしますが、気になる方は是非ダウンロードして遊んでみませんか

では、そろそろスタミナが満タンになるので、またゲームの世界にいってきます^^

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します