Bataさんの一喜一憂

Bataさんのサブブログ、ウォーキング以外なんでも書いてしまいます

ONIRIM 最初の旅 一人プレイしてみたよ

記念すべき、サブブログ最初の記事です

コモノックスさんのブログ記事

で、気になっていた

オニリム:最初の旅と七つの書 日本語版

オニリム:最初の旅と七つの書 日本語版

 

とうとう購入しちゃいました(;^^)ヘ..


画像関連はコモノックスさんのブログ記事におまかせする(おんぶにだっこモード)として、早速遊んでみた

目次

 

基本ゲームでの使用カード(76枚)を確認してみたよ

 ・悪夢カード 10枚
 ・扉カード   8枚(赤2、青2、緑2、茶2)
 ・迷宮カード
  ・天文台[赤]16枚(太陽9、月4、鍵3)
  ・水族館[青]15枚(太陽8、月4、鍵3)
  ・庭園 [緑]14枚(太陽7、月4、鍵3)
  ・図書館[茶]13枚(太陽6、月4、鍵3)

 →色によって太陽マークの枚数が違うんだ
  アンバランスな構成が少し意外(でも色の優先順位が決められる?)

ルールを整理してみたよ

 (素人なので間違っていたらゴメン<(_ _)> )

◇ゲームのゴール(勝利):8枚の扉カードを全て入手
 扉カードの入手方法は2種類あるよ
 ・山札から扉カードを引いた時、持っている同じ色の鍵カードで入手
  鍵カードがないと入手できない
 ・場に同色のカードが3枚続いた時に入手(山札から探す)
  でも3枚は同じマーク(太陽/月/鍵)が連続してはいけない

◇ゲームの流れ
 A.開始:手札に迷宮カードを5枚揃える
  ↓
 B.場に迷宮カードを出す、または迷宮カードを捨てる
  同色のカードが3枚連続したら、その色の扉カードを入手
  鍵カードを捨てると山札から5枚引く(1枚捨てて4枚は好きな順に並べて戻す)
  ↓
 C.カードの補充
  扉カードを引いた時、同色の鍵カードがあれば入手
  (なければ忘却カード置き場へ)
  悪夢カードを引いたら、対処が必要
  (手札の鍵カードを1枚捨てる/手札を全て捨てて入れ替える
   /山札から5枚引いて迷宮カードを捨てる
   /入手した扉を忘却カード置き場へ戻す)
  山札がなくなるか迷宮カード5枚になるまで補充する
  ↓
 D.忘却カード置き場にカードがあれば、
  忘却された扉カードと悪夢カードを山札に戻す
  (シャッフル)
  ↓
  B.に戻る
  山札が終わるか、扉カードを8枚揃えるまで繰り返し

 整理してみるとシンプルな流れ

◇重要:12枚しかない鍵カードの使い途
 ・悪夢カードを引いた時、鍵カードを捨てて対処
 ・同じ色の扉カードを引いた時、鍵カードを捨てて扉を入手
 ・鍵カードを捨てて、予言する
  山札から5枚引いて、1枚捨てた後、残り4枚を好きな順番で
  並べて山札に戻す

 各色3枚しかない貴重なカードなので、
 どう使うかがゲームを左右しそう


◇忘却(りんぼ)カードになるのは?
 ・入手できない扉カード
  ・山札から引いた時、同じ色の鍵カードがない
  ・悪夢カード対処時、手札を全交換する時
  ・悪夢カード対処時、山札から5枚公開する時

 ・入手をあきらめる扉カード
  ・悪夢カード対処時、入手した扉で対処する時

 ・対処しない悪夢カード
  ・悪夢カード対処時、手札を全交換する時
  ・悪夢カード対処時、山札から5枚公開する時

 これらは忘却カード置き場に置かれ、ターンの最後で山札に戻る
 扉カードは入手されるまで、悪夢カードは対処されるまで
 山札に戻り続ける(>_<)

 最大10回の悪夢にどう対処するかが勝利の鍵

◇山札のシャッフル
 ・場に同じ色のカードが3枚揃い、山札から扉カードを入手した時
 ・忘却カード置き場にカードがある時(ターンの最後)

 →山札のシャッフルは頻繁に発生する

 鍵カードを使った予言の効果は
 思ったより長く続かないみたい

実際に一人ゲームしてみたよ(所感と戦略)

5回ゲームして、2勝3敗(1回は偶然勝てただけ)
短い時間で1ゲーム終わるし、
あと1枚か2枚の扉カードが残るところで終わるから
悔しいので再ゲーム→軽い中毒性あり^^;

素人ながらの戦略
・鍵カードは大事(手札にきたらキープ)
・手札に同じ色で扉を入手できるだけカードがある場合、
 太陽→月→鍵の順で出す(鍵カードは用途が多いので最後)
 太陽カードは入手確率が高いので先に使ってしまう
 少ない月カードは中継ぎで
・既に2枚とも扉カードを獲得してしまった色の迷宮カードは
 捨て札(鍵カードは最後まで持っておく)になる
 入手した扉の色の迷宮カードは場に出さない

悩みどころ
・月カードが手札に多いとき、悪夢カードを引いてしまったら
 山札を捨てるか、手札を捨てるか、少し悩む
・手札が太陽カードだけになってしまったら、悩む
 茶→緑→青→赤の優先順位で場に出してみる
 (捨てるなら逆の優先順位)
・鍵カードを予言に使うタイミングがわからない

 

実際には、
入手している扉カードの色や数、既に捨ててしまった迷宮カードの状況により、その場その場で判断が必要
序盤で悪夢カードがあまり出ないと、最後に悪夢の連続になるので、かなり恐い(一気にゲーム終了も・・・)
と毎ゲーム楽しめる


基本ゲーム(最初の旅)にもう少し慣れてきたら、拡張カードを使って、プレイしてみたいな(まだまだ楽しめそうなゲーム)

紹介ありがとうございます>コモノックスさん

Copyright © 2016 bata_sun All Rights Reserved.
このブログ中の文章・写真等は著作権フリーではありません
無断転載・複写・使用を禁止します